2010年10月08日

古くさい英語からイマドキの英語へ 改造講座!!(3)

古くさい英語からイマドキの英語へ 改造講座!!(3)



シリーズ「古くさい英語からイマドキの英語へ改造講座!!」
受験英語で身につけてしまった期限切れの文法・構文をリフレッシュしましょう!

くじらの公式

【 解説 】
「くじらの公式」というのを覚えていますか?
A is no more...than B is.
(AはBと同様に…でない)という構文を覚えるための、
A whale is no more a fish than a horse is.(クジラは、馬と同様に、魚ではない)
という文のことです。
会話では書き言葉ならともかく、会話ではこんなわかりにくい構文はまず用いられません。
下の例のようにわかりやすい言い方を使ったほうがいいです。


【 対話例 】
A: Saying a whale is a fish is like saying a horse is a fish.
クジラを魚だと言うのは、馬を魚だと言うようなものだよ。

B: But It`s still confusing. Whales have fins and they live in the ocean!
でも、やっぱりまぎらわしいわ。クジラにはヒレがあるし、海に住んでいるんですもの!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック