2010年09月10日

心に響く英語の名言(15)



このシリーズでは、人生のさまざまな場面で、私たちを勇気づけ、奮い立たせてくれる英語の名言をご紹介。音読し、会話でも使ってみましょう!


Perhaps the worst sin in life is knowing right and not doing it.
人生でおそらく最も罪深いことは、正しいと知っていながらそれをしないことだ。

■Martin Luther King, Jr.(マーティン・ルーサー・キング・ジュニア)1929〜1968

【 解説 】
徹底した非暴力主義を貫きながら、「正しいこと」である人種差別撤廃と人種間の融和のために全力を尽くしたキング牧師の生き方の、まさに根幹から発している名言です。そして、キング牧師のこうした言葉が、オバマ大統領誕生という、牧師が生きていたころのアメリカでは思いもよらなかった「奇跡」につながっていきました。
毎日の生活のあらゆるところで、この言葉に思い当たります。お年寄りに席を譲らなかった、暴力を振るっている男をとがめなかった……。この次、そんな状況に出合ったときには、この言葉に立ち戻ってみましょう。そして、一歩踏み出してみてはどうでしょうか。

【 対話例 】
A: He's stealing money. What should I do?
彼、お金をくすねてるの。どうしたらいいのかしら?

B: Tell the police.
警察に言うべきだよ。

A: But...
でも……。

B: Martin Luther King said, “Perhaps the worst sin in life is knowing right and not doing it.”
マーティン・ルーサー・キングは「人生でおそらく最も罪深いことは、正しいと知っていながらそれをしないことだ」と言ったよ。
posted by 朝日出版社 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 心に響く英語の名言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック