2010年09月08日

心に響く英語の名言(14)



このシリーズでは、人生のさまざまな場面で、私たちを勇気づけ、奮い立たせてくれる英語の名言をご紹介。音読し、会話でも使ってみましょう!


If you love something, let it go.
If it comes back to you, it's yours;
if it doesn't, it never was.

愛しているものがあれば手離しなさい。戻ってくればあなたのもの。戻ってこなければ、そもそも縁がなかっただけのこと。

■作者不詳

【 解説 】
愛は時に執着となり、愛の対象を縛るものになります。相手を縛ることを「愛」と勘違いしてはいけないという、人間の執着心に対する警鐘を鳴らす名言です。
愛の本質をつ言葉だけに、いくつかの歌の歌詞にも使われています。自分の愛を見つめ直すことの大切さを思い出させてくれます。

【 対話例 】
A: He says he wants to go and study in America for a year.
彼は1年間アメリカで学びたいって言ってるの。

B: Let him go.
行かせてあげれば。

A: But I love him. I want to be with him.
でも、彼のことを愛しているの。彼と一緒にいたいのよ。

B:“If you love something, let it go. If it comes back to you, it's yours; if it doesn't, it never was.”
「愛しているものがあれば手離しなさい。戻ってくればあなたのもの。戻ってこなければ、そもそも縁がなかっただけのこと」さ。
posted by 朝日出版社 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 心に響く英語の名言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/161311523

この記事へのトラックバック