2010年08月09日

心に響く英語の名言(1)



このシリーズでは、人生のさまざまな場面で、私たちを勇気づけ、奮い立たせてくれる英語の名言をご紹介。音読し、会話でも使ってみましょう!


The time is always right to do what is right.
正しいことをするのに、時を選ぶ必要などない。

■Martin Luther King, Jr.(マーティン・ルーサー・キング・ジュニア):1929〜1968

【 解説 】
アフリカ系アメリカ人のための公民権運動の偉大な指導者であったキング牧師は、常に非暴力抵抗を主張し、35歳で最年少のノーベル平和賞受賞者となりました。しかし、1968年4月4日、テネシー州メンフィスで暗殺されました。“I have a dream”(私には夢がある)で知られるスピーチはあまりにも有名です。

【 対話例 】
A: Do you think I should have helped him?
彼に手を差し伸べるべきだったかな?

B: I do. He really needed you.
そうね。彼はあなたを本当に必要としていたわ。

A: But...
でも……。

B:“The time is always right to do what is right.”
「正しいことをするのに、時を選ぶ必要などない」ってことよ。
posted by 朝日出版社 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 心に響く英語の名言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック