2010年05月12日

聴いて覚える!会話によくでる口語・俗語(38)



このシリーズでは、ノンネイティブには難しい、だけど会話に欠かせない口語・俗語表現をご紹介。リアルな会話例を聴いて、実用的な表現を身につけましょう!

get caught with one's hand in the cookie jar
→不正の現場を押さえられる


■会話例■
A: Why did you fire your accountant?
あなたの会計士、どうしてクビにしたの?

B: He was stealing from me.
僕から盗みを働いていたんだよ。

A: Are you sure? Miller didn't seem the type.
本当なの? ミラー氏はそんなタイプには見えなかったけど。

B: I had another accountant double-checking the books. Miller got caught with both hands in the cookie jar.
別の会計士に帳簿を検証させていたんだ。ミラーはどうにも動かしがたい証拠を押さえられたんだよ。

■解説■
be / get caught with one's hand in the cookie jar(クッキーの入ったビンに入れた手を捕まれる)は、「クッキーのつまみ食いを母親に見つかる」というイメージから、「不正の現場を押さえられる」あるいは「紛れもない証拠をつかまれる」という意味に用いられる表現です。one's handboth hands のように応用することもできます。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック