2010年04月30日

聴いて覚える!会話によくでる口語・俗語(33)



このシリーズでは、ノンネイティブには難しい、だけど会話に欠かせない口語・俗語表現をご紹介。リアルな会話例を聴いて、実用的な表現を身につけましょう!

the powers that be
→お偉方


■会話例■
A: I thought you wanted the lead actor and actress from the off-Broadway stage production to be in your movie production. Now I hear Dustin Hoffman and Sandra Bullock are set to star. What happened?
あなたの映画の主演男優と主演女優には、オフ・ブロードウェイの舞台から抜てきしたいんじゃなかったかしら? ダスティン・ホフマンとサンドラ・ブロックが主演に決まったそうじゃない。どうして?

B: Well, the powers that be care more about big names and money than real talent.
ああ、お偉方は本当に才能のある役者より、 大物俳優とお金に関心があるからね。


■解説■
power には「権力者」という意味もあります。 関係代名詞 that を用いた修飾語句 that be は「今、存在する」という意味であるので、the powers that be で「時の権力者たち」の意味になります。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック