2010年04月26日

聴いて覚える!会話によくでる口語・俗語(31)



このシリーズでは、ノンネイティブには難しい、だけど会話に欠かせない口語・俗語表現をご紹介。リアルな会話例を聴いて、実用的な表現を身につけましょう!

cough up
→(金などを)しぶしぶ出す


■会話例■
A: Give my stapler back to me. I saw you take it off my desk. I was over at the water cooler, not out of the room like you thought.
ホッチキスを返して。あなたが私の机から取っていくのを見たの。私は冷水器のところにいたのよ。あなたが考えていたように、部屋から出て行ったわけではないの。

B: I don't know what you're talking about!
何のことを言ってるのか、分からないな!

A: Come on. I know you've got it! Cough it up!
とぼけないで。持ってるのはわかっているのよ! 返しなさい!


■解説■
cough up は「せきをして吐き出す」が字義ですが 「(金などを)しぶしぶ出す」という意味の口語として使われます。また、「(情報などを)しぶしぶ白状する」というような場合にも用いられます。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック