2010年04月07日

聴いて覚える!会話によくでる口語・俗語(23)



このシリーズでは、ノンネイティブには難しい、だけど会話に欠かせない口語・俗語表現をご紹介。リアルな会話例を聴いて、実用的な表現を身につけましょう!

foot the bill
→勘定を支払う


■会話例■
A: This is a great party! I've never seen so much to eat and drink.
すごいパーティーね! こんなに食べ物や飲み物があるのを見るのは初めてだわ。

B: Well, you'd better get as much as you can, 'cause I heard that Marti's daddy is footing the bill for the last time. Now that she's 18, he says that she has to earn her own way in the world. No more free rides for her.
うん、なるべくたくさん食べたほうがいいよ。マーティのパパがスポンサーになってくれるのは、これが最後だって話だからな。彼女ももう18歳だから、彼に言わせれば、世間に出て自分で稼がなきゃってことらしい。もうスネはかじらせないってさ。

■解説■
foot には動詞として「(数字を)合計する」という意味があり、foot the bill で「勘定を支払う」という意味になります。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック