2010年03月10日

聴いて覚える!会話によくでる口語・俗語(11)



このシリーズでは、ノンネイティブには難しい、だけど会話に欠かせない口語・俗語表現をご紹介。リアルな会話例を聴いて、実用的な表現を身につけましょう!

draw the short straw
→運が悪い


■会話例■
A: Talk about drawing the short straw! I can't believe you got assigned to that little office between the restrooms and the garbage bins!
貧乏くじを引くとはよく言ったものよね! あなたがトイレとゴミ箱の間のあんな小さな部屋を割り当てられたなんて信じられないわ!

B: Well, at least it's only for two years... and it is a handy location, you've got to admit. I'm sure I'll get a better spot in the next draw.
まあ、なんと言ってもほんの2年だけだから……それにすごく便利な所だってことは認めなきゃな。きっと、次回はもっといいくじを引くさ。

■解説■
draw straws とは「(ワラに長短をつけたもので)くじ引きをする」という意味で、このくじでは短いワラを引いた人が「負け」です。そのため、draw the short straw は「貧乏くじを引く」というイディオムになります。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック