2010年02月19日

聴いて覚える!会話によくでる口語・俗語(3)



このシリーズでは、ノンネイティブには難しい、だけど会話に欠かせない口語・俗語表現をご紹介。リアルな会話例を聴いて、実用的な表現を身につけましょう!

pull one's weight
→自分の役目をきちんと果たす


■会話例■
A: Why did the coach get rid of so many veteran players?
監督はどうしてベテランの選手をあんなに大勢辞めさせたの?

B: Well, most of them hadn't been pulling their weight for several seasons. High salaries and low performance just aren't acceptable for a major-league baseball team―no matter how famous the name.
まあ、彼らの大半が数シーズンも自分の役目を果たしてなかったからね。高い年棒をもらいながら成績がふるわないんじゃ、野球のメジャーリーグのチームでは全く受け入れられないってことだよ――いくら名前が有名でもね。

■解説■
pull one's weight とはもともと「ボートレースで各人が自分の全体重をかけてこぐ」という意味で、そこから「自分の役割分担を十分に果たす」というイディオムとして用いられるようになったもの。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック