2010年02月01日

ネイティブ直伝!2語の定番表現で生き生き英会話!(49)



このシリーズでは、ネイティブの日常会話によく登場する2語の定番フレーズをご紹介。“Hot dog!”や“Can it!”といった2語の簡単なフレーズを使って、 英会話をもっと生き生きとしたものにしましょう!

No way!/どうしても嫌だ!

■解説■
依頼や申し出に対する強い拒否と否定に使う表現です。way にアクセントを置きます。また、信じられないことを聞いて、「うそでしょ!?」という意味でも使われます。

■会話例■
I'll meet you at 7:30 in the morning.
朝の7時半に会いましょう。
No way! I can't get up that early.
嫌だよ! そんなに早く起きられないよ。
posted by 朝日出版社 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2語の定番表現で生き生き英会話! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック