2009年04月15日

ハートが伝わる英会話(8)



このシリーズでは、日本人が苦手だと言われる感情表現を学んでいきます。自分の気持ちを相手に正しく伝える英会話を習得しましょう。

テーマ: 不平をこぼす
【言うのは簡単だけどね/Easier said than done.】

▽会話▽
A: I really hate this room.
  この部屋、本当に嫌なんだよね。
B: Why don't you redecorate it?
  模様替えしたらどう?
A: Easier said than done. I'm almost broke.
  そう言うのは簡単だけどね。ほとんどお金がないんだよ。
B: Just do everything yourself.
  いいから自分で全部やってごらんなさいよ。


▼解説▼
It is easier said than done. の省略形で、「成されるより言われるほうが簡単だ」つまり、「言うはやすし行うは難し」という意味になります。「困ったことを言うねえ」「わかってないなあ」と、相手に対して不平をこぼす場合に使ってみましょう。
posted by 朝日出版社 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ハートが伝わる英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック