2009年04月06日

ハートが伝わる英会話(4)



このシリーズでは、日本人が苦手だと言われる感情表現を学んでいきます。自分の気持ちを相手に正しく伝える英会話を習得しましょう。

テーマ: 意見に同意する
【それも一理ありますね/You've got a point.】

▽会話▽
A: I think we need to sell the car.
  車を売らなければならないと思うんだ。
B: But it's so convenient.
  でも、とっても便利なのに。
A: I know, but parking costs too much..
  ああ、だけど、駐車場代がかかりすぎるからね。
B: You've got a point.
  それもそうね。


▼解説▼
You've got a point. は、「それも一理あるね」と、相手に同調するときによく使われる表現です。That's a good point. (それは確かにそうだ)に比べると、やや消極的な姿勢になります。「まあ、それもそうか」というニュアンスの同意を伝える場合に使ってみましょう。
また「ごもっとも」「それは言えてるね」という意味を持つ Point taken. も日常会話でよく使われる表現なので覚えておくと便利です。
posted by 朝日出版社 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ハートが伝わる英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック