2009年03月31日

ハートが伝わる英会話(1)



このシリーズでは、日本人が苦手だと言われる感情表現を学んでいきます。自分の気持ちを相手に正しく伝える英会話を習得しましょう。

テーマ: ありがとうを伝える
【大きな借りができたね/I owe you a big one.】

▽会話▽
A: Is this your wallet?
  これ、君の財布?
B: You found it! Where was it?
  見つけてくれたの! どこにあった?
A: It was outside my house, buried in the snow.
  うちの外で、雪に埋まってたよ
B: I owe you a big one.
大きな借りができたわね


▼解説▼
 相手に「大きな借りができた」という自分の気持ちを伝える I owe you a big one. は、日本語の「借りができた」という表現同様、金銭以外のことについても使うことができます。ここでの one は、漠然とした「借り」を指しています。
 また I owe you a big one. は、I owe you one. / I owe you big. / I owe you. などとも言い換えることができるので、余裕のある人は覚えておいてくださいね。

posted by 朝日出版社 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ハートが伝わる英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック