2008年08月20日

意外と知らない身近な英語(5)


リスニングにトライ!

身の回りにあるのに英語で何というのか分からないものって結構ありますよね。このシリーズではそんな意外な“盲点”の英語を取り上げていきます。

楽しくリスニングしながら、身近な英語をマスターしましょう!

--------
 室内
--------

玄関:vestibule
入り口の意味で front door や entrance、あるいは entrance hall と言ってもいいが、vestibule は詳しくは「建物・家の入り口の間」、つまり「玄関ホール」のことを指す語である。

廊下:corridor
イギリスでは「(建物などの)廊下・通路」の意味で、corridor を使う。アメリカでは、hall や hallway を使うのが一般的である。

A:How was the house you looked at yesterday?
 昨日見てきた家はいかがでした?
B:It was pretty nice. It had a gorgeous vestibule and long, wide corridors.
 かなりいい線いってました。玄関は立派だし、廊下も長くて広いんです。
A:Sounds nice. Are you thinking of buying it?
 よさそうですね。購入されるおつもりですか。
B:Probably not, since it doesn't have a fireplace.
 多分買いませんね。暖炉がないですから。
posted by 朝日出版社 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 意外と知らない身近な英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/104413221

この記事へのトラックバック