2008年08月08日

意外と知らない身近な英語(3)


リスニングにトライ!

身の回りにあるのに英語で何というのか分からないものって結構ありますよね。このシリーズではそんな意外な“盲点”の英語を取り上げていきます。
楽しくリスニングしながら、身近な英語をマスターしましょう!

----------
 調理法
----------

〜をいためる、揚げる:fry
fryは「油でいためる」「油で揚げる」という意味。特に deep-fry と表現すれば、「(天ぷらなどを多量の油で)揚げる」の意味になる。中華料理のように「混ぜながら油でいためる」のは stir-fry と言う。

〜を煮る:simmer
simmer は「沸騰寸前の温度でグツグツ煮る」というイメージ。煮方の違いによって、ほかに stew(とろ火で長時間煮込む)、boil(沸騰した湯で煮る)なども使われる。また、cookを使い、cook on low/medium/high heat(弱火/中火/強火で煮る)という使い方も覚えておこう。この場合、on の代わりに over も使える。


A: Will you slice these onions and peppers for me?
  タマネギとピーマンを切ってくれない?
B: Sure. What are you going to do with them?
  いいよ。それをどうするの?
A: Fry them in olive oil and then let them simmer in tomato sauce.
 オリーブオイルでいためてから、トマトソースで煮込むの。
B: Mmmm...sounds great!
  うーん……おいしそうだね!


来週1週間はお盆休みをいただきます。
次回の更新は18日(月)です。お楽しみに!
posted by 朝日出版社 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 意外と知らない身近な英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/104355076

この記事へのトラックバック