2008年07月21日

苦手を克服! 数量の英語表現(16)


リスニングにトライ!


時間、お金、長さや重さなど、身の回りには数にまつわる表現がいっぱい。
楽しくリスニングしながら、数量表現をマスターしましょう!


〜年代

1960年代後半にはロングヘアが流行した。

Long hair was fashionable in the late 1960s.

解説>>>「〜年代」は基本的に10年をひと区切りとすることが多い。「1960年代」は1960s で、nineteen sixties と読む。'60s あるいは60s でも通じる。


縦の列

みなさん、縦1列に並んでください。

Everybody, line up in single file, please.

解説>>>縦の列は file という。ちなみに横の列は rank。 「縦1列に並ぶ」はline up behind each otherとも言える。
posted by 朝日出版社 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 苦手を克服! 数量表現 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック