2008年06月23日

苦手を克服! 数量の英語表現(4)


リスニングにトライ!


時間、お金、長さや重さなど、身の回りには数にまつわる表現がいっぱい。
楽しくリスニングしながら、数量表現をマスターしましょう!


〜円足りない

本を買いたかったが、所持金が100円足りなかった。

I wanted to buy a book, but I was 100 yen short.

解説>>>「不足」は short で表し、金額の後につける。「お金が足りなかった」と言いたいなら、I was short of money. となる。


(価格が)〜する

これらのコンピューターは30万円以上します。

These computers cost 300,000 yen or more.

解説>>>「(価格が)〜する」は、cost を使う。sell を使う場合には、These computers sell for+価格という形になる。These computers go for+価格という言い方もよく使う。
posted by 朝日出版社 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 苦手を克服! 数量表現 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック