2019年04月22日

ネイティブとも議論できる! 意見が伝わる英語(31)


このシリーズでは、ネイティブと対等に議論するための「意見が伝わる英語」を紹介します。
取り上げるのは、ネイティブなら当然知っているものばかり。
単なる「英会話」を卒業して、この機会に英語で意見や主張をきちんと伝えられるようになりましょう!!

● 同意できない点を指摘する ●
今日のフレーズ:I basically agree with you, but...

▼ 解説 ▼
basicallyやin principle などがあると、相手は「後で、『例外』の話がくるな」と予想できます。

◆例文◆
I basically agree with you, but I think we should also try to decrease our stock by having a seasonal sale.
基本的には賛成ですが、季節セールを行って、在庫を減らすように努めるべきだとも思います。