2018年09月28日

リスニングの弱点を解消! 数の英語を極める(12)


このシリーズでは、いままで気になってはいたけど曖昧なままにしてきてしまった「数の英語表現にまつわる疑問」を一気に解決していきます!
これを機に、「数の英語に対する苦手意識」を、あなたの「強み」に変えましょう!

〈大きな数字の感覚を身に付ける〉

大きな数字を聞いたときに、日本語に変換しようとしてもたつき、数字の大きさをとらえ損ねがちです。瞬時に数字感覚をつかむいい方法はあるのでしょうか。一朝一夕に解決するものではなく、訓練が必要です。

◆解説◆
大きな数字は具体例と紐づけて感覚を身に付けるのがお勧めです。
例文は one hundred million (100,000,000)の位です。

◆例文◆
A: The population of Japan is about one hundred twenty-seven million.
B: The population of the United States is about three hundred
twenty-three mil-lion, which is about two point five times more than Japan’s.
A: 日本の人口は約127,000,000(1億2700万)人です。
B: アメリカの人口は約323,000,000(約3億2300万)人なので、日本の約2.5倍ですね。