2018年09月26日

リスニングの弱点を解消! 数の英語を極める(11)


このシリーズでは、いままで気になってはいたけど曖昧なままにしてきてしまった「数の英語表現にまつわる疑問」を一気に解決していきます!
これを機に、「数の英語に対する苦手意識」を、あなたの「強み」に変えましょう!

〈小さな数字(少数・分数)の言い方〉

◆Q11◆
2/3はtwo-thirdsだけど、275/1982のような分数はどう読むの?

正解:275 over 1982、つまり、two hundred (and)seventy-five over one thousand nine hundred(and) eighty-twoと読む

◆解説◆
数字が大きく複雑な場合は、分子も分母も基数(普通の数)で読み、「〜分の」にあたる部分
をoverで表します
。また、前回も確認しましたが、分数は基本的に、分子を基数、分母を序数
で読みます。順序は「分子→分母」なので、日本語とは逆ですね。

【再掲】
1/2 half またはa half または one-half
1/3 a third または one-third
2/3 two-thirds
1/4 a quarter または one-quarter または a fourth または one-fourth
1/100 one-hundredth または a hundredth または one one-hundredth

◆例文◆
A: Thanks to the solar panels I installed, my electricity bill has gone down by a third.
B: That much? Maybe I should get some too.
A: ソーラーパネルを設置してから、電気代が3分の1減りましたよ。
B: そんなに? 私も導入しようかな。