2017年06月02日

世界の今をつかむ![2016年版]英語の新語(3)



このシリーズでは、
今までにはなかった英語の新語、トレンドワードをご紹介します。うまく自身のボキャブラリーに取り入れて、表現力をアップさせましょう!

● 社会 ●
student debt
学生ローンの負債

◆解説◆
日本でも「奨学金返済」の問題が最近クローズアップされていますが、アメリカでもしばらく前から大きな問題になっています。学費の高騰に加え、学生ローンの金利低減措置が撤廃された影響も大きく、経済的に苦しんでいる若者が増えています。Occupy Wall Street(ウォール街を占拠せよ)ならぬ Occupy Student Debt(学生ローンの負債をぶっつぶせ!)なる運動すら起きています。

◆例文◆
A:How am I ever supposed to be able to buy a house someday when I'm up to my eyeballs in student debt?
B:I know what you mean. The economy is getting worse and worse too.
A:学生ローンの負債でアップアップなのに、いつかマイホームを手に入れるなんてどうやってできるっていうんだい。
B:それ、わかるな。景気も悪くなる一方だしね。