2021年03月04日

ニュース重要単語50(3)



今、英語のニュースを理解するのに必須の語句は、大きく分けて5つのジャンルに分類されます。「気候変動・自然災害」「環境問題」「米国(国内問題、対中関係、対イラン関係)」「EU」「日本(国内問題)、日韓関係」です。ここに取り上げている言葉は、今後も頻繁にマスメディアに登場するであろう言葉です。問題文、用例ともに昨今のニュースの理解に役立つ内容で構成されています。


(3)heat wave
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
→ 猛暑

★解説★
「猛暑」にあたる英語は数多い。extreme heat、excessive heat(極端な暑さ)、severe heat(厳しい暑さ)、scorching heat(焼けつく暑さ)などで、heat wave(熱波)も私たちの言う「猛暑」の意味合いで使われる。中でも死者が出た猛暑はdeadly heat waveと言う。

■例文■
Japan is suffering through a deadly heat wave that’s killed at least 44 people since mid-July.
日本は7月中旬から、少なくとも44人が死亡するという殺人的猛暑に苦しめられている。
posted by 朝日出版社 at 17:05| Comment(0) | ニュース重要単語50 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニュース重要単語50(2)



今、英語のニュースを理解するのに必須の語句は、大きく分けて5つのジャンルに分類されます。「気候変動・自然災害」「環境問題」「米国(国内問題、対中関係、対イラン関係)」「EU」「日本(国内問題)、日韓関係」です。ここに取り上げている言葉は、今後も頻繁にマスメディアに登場するであろう言葉です。問題文、用例ともに昨今のニュースの理解に役立つ内容で構成されています。


(2)curb
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
→ 抑制する

★解説★
ニュアンスは「有害な影響を受けるのを防ぐために、何かを制御・制限する」。ここではcurb climate changeと「気候変動」に対して使われているが、air pollution(大気汚染)やinflation(インフレ)にも用いられる。

■例文■
Japan is suffering through a deadly heat wave that’s killed at least 44 people since mid-July.
日本は7月中旬から、少なくとも44人が死亡するという殺人的猛暑に苦しめられている。
posted by 朝日出版社 at 16:55| Comment(0) | ニュース重要単語50 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月01日

ニュース重要単語50(1)



今、英語のニュースを理解するのに必須の語句は、大きく分けて5つのジャンルに分類されます。「気候変動・自然災害」「環境問題」「米国(国内問題、対中関係、対イラン関係)」「EU」「日本(国内問題)、日韓関係」です。ここに取り上げている言葉は、今後も頻繁にマスメディアに登場するであろう言葉です。問題文、用例ともに昨今のニュースの理解に役立つ内容で構成されています。まず、初級・中級・上級レベルの単語クイズに挑戦し、自分の単語力を測ってみましょう!


(1)unusual weather
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
→ 異常気象

★解説★
日本語では「異常気象」という言い方が一般的だが、英語では unusual weather(通常ではない天候)と表現する。ほかにextreme weather(極端な天候)とも言う。

■例文■
Why is it snowing in Southern Europe and
above freezing in the Arctic? Fareed takes a look at
how climate change is causing this unusual weather.
南ヨーロッパでは雪が降り、北極では気温が0度を上回るのはなぜ
でしょう? ファリード記者が、気候変動がどのようにこの異常気象を
引き起こしているのかを見ていきます。
posted by 朝日出版社 at 00:00| Comment(0) | ニュース重要単語50 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月26日

「類義語」の迷いを一気に解消!(47)


今回のシリーズでは、各例文にふさわしい類義語を二択から選ぶようになっている。どちらの語を使うのが適切か、その理由も考えながら挑戦してみよう。ニュアンスの違いがわかれば、類義語を使い分ける際の迷いは解消されるはずだ。

【総集編15】

29.「〜の上に」 on vs. over

◆解説◆
on も over も「〜の上に」という意味の前置詞ですが、 きちんと違いを
理解して使い分けられているでしょうか。on は「接触」を表し、over は
「接触していない」状態を表します。

………………………………………………………………………………………

30.「結局」 after all vs. in the end

◆解説◆
after all は文末で使われ、「結局のところ」という意味を表します。結
果に至るまでに不安な気持ちがあった場合や、期待に反した場合などに用
いられるのが通例。ちなみに文頭で使われるときには、「そもそも」など
前文への理由や補足などを示す表現にもなります。 in the end は、単に
「結論」や「結果」を導くフレーズで、「最終的には」という意味です。
posted by 朝日出版社 at 12:43| Comment(0) | 「類義語」の迷いを 一 気に解消! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「類義語」の迷いを一気に解消!(47)


今回のシリーズでは、各例文にふさわしい類義語を二択から選ぶようになっている。どちらの語を使うのが適切か、その理由も考えながら挑戦してみよう。ニュアンスの違いがわかれば、類義語を使い分ける際の迷いは解消されるはずだ。

【総集編15】

29.「〜の上に」 on vs. over

◆解説◆
on も over も「〜の上に」という意味の前置詞ですが、 きちんと違いを
理解して使い分けられているでしょうか。on は「接触」を表し、over は
「接触していない」状態を表します。

………………………………………………………………………………………

30.「結局」 after all vs. in the end

◆解説◆
after all は文末で使われ、「結局のところ」という意味を表します。結
果に至るまでに不安な気持ちがあった場合や、期待に反した場合などに用
いられるのが通例。ちなみに文頭で使われるときには、「そもそも」など
前文への理由や補足などを示す表現にもなります。 in the end は、単に
「結論」や「結果」を導くフレーズで、「最終的には」という意味です。
posted by 朝日出版社 at 12:41| Comment(0) | 「類義語」の迷いを 一 気に解消! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「類義語」の迷いを一気に解消!(46)


今回のシリーズでは、各例文にふさわしい類義語を二択から選ぶようになっている。どちらの語を使うのが適切か、その理由も考えながら挑戦してみよう。ニュアンスの違いがわかれば、類義語を使い分ける際の迷いは解消されるはずだ。

【総集編14】

27.「最近」 nowadays vs. recently

◆解説◆
どちらも「最近」「近頃」の意味で、現在進行形や現在形の文では入れ替
え可能な場合もあります。 nowadays は recently より口語的で、「昔は
違った、昔はよかった」というニュアンスを含む内容とは好相性。また、
比較的「ゆるやかな変化」や「昔とのかなりの違い」について使われるこ
とが多いのも特徴です。 ビジネスやフォーマルな文章では、recently が
より適しています。

………………………………………………………………………………………

28.「特別に」 especially vs. specially

◆解説◆
意味もスペルも似ていますが、しっかり使い分けましょう。specially は
「(ある特定の用途・目的に合わせて)特別に」という意味なのに対し、
especially はひとつの人物・機会・状況などに言及して、 「(同種の中
でも)特に」「(いつもより)特に」という意味を表します。
posted by 朝日出版社 at 12:39| Comment(0) | 「類義語」の迷いを 一 気に解消! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「類義語」の迷いを一気に解消!(45)


今回のシリーズでは、各例文にふさわしい類義語を二択から選ぶようになっている。どちらの語を使うのが適切か、その理由も考えながら挑戦してみよう。ニュアンスの違いがわかれば、類義語を使い分ける際の迷いは解消されるはずだ。

【総集編13】

25.「バカな」 foolish vs. stupid

◆解説◆
foolish も stupid も「バカな」と訳せますが、その性質は異なります。
foolish は wise(賢明な)の反義語で、 衝動的で愚かな判断や、思慮に
欠ける行為を表すときに用います。 stupid にも「賢明でない、思慮に欠
けた」の意味はありますが、foolish との違いは主にその「愚かさの度合
い・重大さ」で、 stupid の方が程度が甚だしく、より深刻な結果につな
がりかねません。さらに、stupid が表現するのは、「知性や常識の欠如」
「物事の理解力不足」などにも及びます。

………………………………………………………………………………………

26.「約〜」 around vs. nearly

◆解説◆
「約〜」とひと言で言っても、その内容ははっきりと区別されるので注意
しましょう。例えば、around 3,800 meters の場合、正確な数字は 3,776
meters の可能性も、3,820 meters の可能性もあります。しかし、nearly
には、「もう少しで」のニュアンスがあるため、nearly 3,800 というと、
「3800にもう少しで届く」が超えてはいないことがわかります。富士
山の標高は3776メートルなので、B は nearly となります。「約〜」
の意味の around は前置詞です。
posted by 朝日出版社 at 12:36| Comment(0) | 「類義語」の迷いを 一 気に解消! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「類義語」の迷いを一気に解消!(44)


今回のシリーズでは、各例文にふさわしい類義語を二択から選ぶようになっている。どちらの語を使うのが適切か、その理由も考えながら挑戦してみよう。ニュアンスの違いがわかれば、類義語を使い分ける際の迷いは解消されるはずだ。

【総集編12】

23.「十分な」 adequate vs. enough

◆解説◆
「量・ボリューム」について述べるときは enough が使われます。これに
対して、adequate は「量的に十分」ということを表す場合もありますが、
それよりも、ものの「質」が「満足のいく」ことを表す場合が多いです。

………………………………………………………………………………………

24.「普通の」 normal vs. ordinary

◆解説◆
normal は、反対語の abnormal「異常な」から考えるとイメージがつかみ
やすいです。「異常でない」ということなので、「正常な」「標準的な」
の意味。 go back / return to normal で「正常な状態に戻る」となりま
す。一方、 ordinary の「普通」は「平凡な」「ありふれた」に近く、修
飾されるものの性質が「一般的な範囲から逸脱していない」ことを表しま
す。
posted by 朝日出版社 at 12:01| Comment(0) | 「類義語」の迷いを 一 気に解消! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「類義語」の迷いを一気に解消!(43)


今回のシリーズでは、各例文にふさわしい類義語を二択から選ぶようになっている。どちらの語を使うのが適切か、その理由も考えながら挑戦してみよう。ニュアンスの違いがわかれば、類義語を使い分ける際の迷いは解消されるはずだ。

【総集編11】

21.「すべての」 entire vs. whole

◆解説◆
whole も entire も「全体の」という意味ですが、ニュアンスが異なりま
す。 a whole chicken(チキン丸ごとひとつ)のように、その「(欠けた
ところのない)形」を強調したいときに使われるのが whole で、 「もれ
なくすべての」という包括的であることを表すのが entire です。

………………………………………………………………………………………

22.「おしゃれな」 fashionable vs. stylish

◆解説◆
名詞の fashion が「流行」の意味であることから、 fashionable は「流
行に乗った」なので、個性的な「おしゃれ」ではなく「流行」に焦点があ
てられる表現。反対に、stylish の方は流行しているかどうかではなく、
「センスのよさが感じられる」ということ。
posted by 朝日出版社 at 11:58| Comment(0) | 「類義語」の迷いを 一 気に解消! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「類義語」の迷いを一気に解消!(40)


今回のシリーズでは、各例文にふさわしい類義語を二択から選ぶようになっている。どちらの語を使うのが適切か、その理由も考えながら挑戦してみよう。ニュアンスの違いがわかれば、類義語を使い分ける際の迷いは解消されるはずだ。

【総集編8】

15.「契約」 agreement vs. contract

◆解説◆
「違反した場合は損害賠償責任を負う」のように、公式文書によって交わ
されたとわかる契約には contract がふさわしいです。 We are going to
enter into an agreement with that company.(わが社はあの会社と契約
を結ぶ)のように、agreement も公的な取り決めについて使うことができ
ますが、夫婦間の約束などの「法的拘束力がない個人の契約」を表すとき
に自然なのは agreement です。

………………………………………………………………………………………

16.「景色」 scenery vs. view

◆解説◆
どちらもたいてい「美しい景色」を表す表現ですが、 view は「ある場所
から見える美しい風景」で、場所を変えれば変化する「(自分の)目に映
る景色」というイメージ。 scenery はより客観的な景観のことで、 view
よりも広範囲を指して使われることも多いです。
posted by 朝日出版社 at 11:55| Comment(0) | 「類義語」の迷いを 一 気に解消! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする