2020年01月20日

ネイティブが誤解する! 言ってはいけないNG英語(28)


このシリーズでは、日本人が間違って使いがちな、「NG表現」を紹介します。

● 総集編1 ●
「そう思います」

NG会話

A: Is this really the right move to close this deal?
B: I think so.
A: You mean you’re not sure? This is no time to be indecisive.
A:「この契約を結ぶのに、これが本当に正しい手なのだろうか」
B:「じゃないですかねえ」A:「つまり、よくわからないということ? 迷っている場合じゃないよ」

OK会話

A: Is this really the right move to close this deal?
B: That’s what I think.
A: Great. Then let’s go for it.
A:「この契約を結ぶのに、これが本当に正しい手なのだろうか」
B:「私はそう思います」A:「よし。じゃあ、やってみようか」

「どう思いますか?」

NG会話

A: How do you think about this song?
B: How? Well, that’s a strange question.
With my brain, I guess.
A:「この曲について、どのようにして考えるの?」
B:「どのようにして? うーん、変なことを聞くね。脳を使って、かなあ」

OK会話

A: What do you think about this song?
B: It’s really catchy. I love the groove, especially the drums.
A:「この曲、どう思う?」
B:「とてもキャッチーだね。グルーヴ感が大好きだよ、特にドラムがいいね」

2020年01月17日

ネイティブが誤解する! 言ってはいけないNG英語(27)


このシリーズでは、日本人が間違って使いがちな、「NG表現」を紹介します。

「どうやって使うの?」

NG会話

A: Check out my new exercise machine.
B: What’s the use of it?
A: Why do you have to be so negative? Jeez!
A:「新しい運動器具を見て」
B:「そんなもの、何の役に立つの?」
A:「どうしてそんなに否定的になるの? もう!」

■解説 I’ll teach you how to behave.は「お前に礼儀ってものを教えてやるぞ!」のようなニュアンスで、ケンカを売っているような感じになってしまう。本来は大人が子どもに小言を言う場合、あるいはお仕置きをする直前に使われる表現である。

How do you use it?

OK会話

A: Check out my new exercise machine.
B: How do you use it?
A: Here, let me show you.
A:「新しい運動器具を見て」
B:「どうやって使うの?」
A:「じゃあ、教えてあげるわね」

2020年01月15日

ネイティブが誤解する! 言ってはいけないNG英語(26)


このシリーズでは、日本人が間違って使いがちな、「NG表現」を紹介します。

「どう振る舞ったらいいか教えてあげるね」

NG会話

A: I want to take part in a Japanese tea cer emony,
but I’m worried I’ll do something wrong.
B: I’ll teach you how to behave.
A: Whoa! What did I ever do to you?
A:「日本の茶会に参加したいんだけど、変なことしてしまわないか心配なんだ」
B:「行儀とは何かを教えてやるよ」
A:「はあ? 僕、君に何かした?」

■解説 I’ll teach you how to behave.は「お前に礼儀ってものを教えてやるぞ!」のようなニュアンスで、ケンカを売っているような感じになってしまう。本来は大人が子どもに小言を言う場合、あるいはお仕置きをする直前に使われる表現である。

I’ll show you how to do it.

OK会話

A: I want to take part in a Japanese tea ceremony, but I’m worried I’ll do something wrong.
B: I’ll show you how to do it.
A: Great!
A:「日本の茶会に参加したいんだけど、変なことしてしまわないか心配なんだ」
B:「やり方を教えてあげるね」
A:「ありがとう!」

2020年01月06日

ネイティブが誤解する! 言ってはいけないNG英語(25)


このシリーズでは、日本人が間違って使いがちな、「NG表現」を紹介します。
「おかまいなく」

NG会話

A: Would you like me to pick you up at the station?
B: Don’t bother me. I can catch the bus.
A: Well, excuse me for trying to be helpful !
A:「駅まで車で迎えに行こうか」
B:「邪魔しないでよ。バスに乗るわ」
A:「えっと、力になろうとしたのに、それは失礼しましたね!」

■解説 Don’t bother me.では、「邪魔するな、ほっといてよ」という意味になってしまう。meをとってDon’t bother.とすれば「おかまいなく」の意味になる。たった1語の違いだが、大きく意味が異なるので注意が必要だ。ほぼ同じ意味の表現として、Don’t trouble yourself.やI don’twant to put you out.も覚えておこう。

I know about that.

OK会話

A: Would you like me to pick you up at the station?
B: Don’t bother. I can catch the bus.
A: Are you sure?
A:「駅まで車で迎えに行こうか」
B:「おかまいなく。バスに乗るわ」
A:「本当にいいの?」

2019年12月27日

ネイティブが誤解する! 言ってはいけないNG英語(24)


このシリーズでは、日本人が間違って使いがちな、「NG表現」を紹介します。

「大人向けの映画」

NG会話

A: What kind of film did you say this was?
B: It’s an adult movie.
A: Oh, well, that’s not the kind of movie I’m looking for...
A:「この映画は、どんな映画だって言ってたっけ?」
B:「ポルノ映画だよ」
A:「え、うーん、そういう映画を探しているわけではないんだけど……」

■解説 日本語の「アダルトビデオ」と同じく、an adult movieは「ポルノ映画」のことを指す。なお、「大人向けの」と言いたい場合、以下の表現のほか、adult-orientedという言い方も便利である。ちなみに「子ども向けの」は、child(ren)-orientedやaimed/targeted at children、for childrenと表現できる。

It’s aimed at adults

OK会話

A: What kind of film did you say this was?
B: It’s aimed at adults.
A: Ah, OK. It looks interesting, but I’m looking for something I can watch with my kids.
A:「この映画は、どんな映画だって言ってたっけ?」
B:「大人向けの映画だね」
B:「あー、そうなんだ。面白そうだけど、子どもたちと見られる映画を探してるの」

2019年12月23日

ネイティブが誤解する! 言ってはいけないNG英語(22)


このシリーズでは、日本人が間違って使いがちな、「NG表現」を紹介します。

「暑い」

NG会話

A: Was that Cindy you were just talking to?
B: Yeah. She’s hot.
A: Hey, now, that’s totally inappropriate at the office!
A:「今話していたのはシンディ?」
B:「うん、彼女ってセクシーだよね」
A:「こらこら、会社で話すような内容じゃないでしょ!」

■解説 「 人」についてhotを用いると、「性的な魅力がある」「セクシーな」という意味に取られてしまうことがあるので注意しよう。

hot

OK会話

A: Was that Cindy you were just talking to?
B: Yeah. She was saying the room’s too hot.
A: Oh, OK. I’ll turn the heat down.
A:「今話していたのはシンディ?」B:「うん。部屋が暑すぎるって」
A:「あ、そう。じゃあ、暖房を弱めるね」

2019年12月20日

ネイティブが誤解する! 言ってはいけないNG英語(21)


このシリーズでは、日本人が間違って使いがちな、「NG表現」を紹介します。

「聞こえますか?」

NG会話

A: I’m sorry, but could you repeat that last part?
B: So, can you listen?
A: I am listening! What’s your problem?
A:「すみません、最後のところを、もう一度言ってもらえませんか」
B: 「あの、ちゃんと聴いてるの?」A: 「聴いてますよ! 何なんだよ!?」

■解説 「 聞こえてますか」という意味でlistenを使うのは危険。listen は「意識を向けて聴く」という意味なので、Can you listen?は「ちゃんと話を聴いてるの?」のよう
に、相手をたしなめているような響きになってしまうのだ。hearを使って、次のように言うのが適切である。

can you listen?

OK会話

A: I’m sorry, but could you repeat that last part?
B: So, can you hear me OK now?
A: Not really. Could you speak up a little, please?
A:「すみません、最後のところを、もう一度言ってもらえませんか」
B:「あの、今、聞こえますか」A:「あまりよく聞こえません。もう少し大きな声で言ってもらえませんか」

2019年12月18日

ネイティブが誤解する! 言ってはいけないNG英語(20)


このシリーズでは、日本人が間違って使いがちな、「NG表現」を紹介します。

S「何のにおい?」

NG会話

A: What’s that smell?
B: Sorry−I thought you liked cheesecake.
A:「何、この嫌な臭い?」
B:「ごめんなさい。チーズケーキが好きだと思ったんだけど」

■解説 smellはgoodなどの形容詞を伴わずに単独で使われると、通常「嫌な臭い、悪臭」を意味するので、相手が気分を害してしまうのは当たり前。niceやmouth-watering「よだれが出そうな、うまそうな」などの形容詞をつけて次のように言ってみよう。

What’s that smell?

OK会話

A: What’s that mouth-watering smell?
B: I’m baking a cheesecake.
A: It smells delicious.
A:「うーん。このおいしそうなにおいは何?」
B:「チーズケーキを焼いているの」
A:「うまそうなにおい!」

2019年12月16日

ネイティブが誤解する! 言ってはいけないNG英語(19)


このシリーズでは、日本人が間違って使いがちな、「NG表現」を紹介します。

R「どうやって使うの?」

NG会話

A: Check out my new exercise machine.
B: What’s the use of it?
A: Why do you have to be so negative? Jeez!
A:「新しい運動器具を見て」B:「そんなもの、何の役に立つの?」
A:「どうしてそんなに否定的になるの? もう!」

■解説 「どうやって使うの?」と聞くつもりで、What’s the use?を使うと、「何の役に立つの?」「どうせダメだろう」という意味になってしまうので注意しよう。

list of services here

OK会話

A: Check out my new exercise machine.
B: How do you use it?
A: Here, let me show you.
A:「新しい運動器具を見て」
B:「どうやって使うの?」
A:「じゃあ、教えてあげるわね」

2019年12月13日

ネイティブが誤解する! 言ってはいけないNG英語(18)


このシリーズでは、日本人が間違って使いがちな、「NG表現」を紹介します。

Q「お酒に弱い」

NG会話

A: Let’s order some drinks.
B: OK, but I’m weak with alcohol.
A: I don’t get it. Are you saying alcohol makes you weaker?
A:「飲み物を注文しようか」
B:「いいけど、私はお酒で弱いの」
A:「ちょっとよくわからない。アルコールを飲むと、君は体力的に弱くなるの?」

■解説 weak withは、例えばHe became weak with age.(彼は年とともに衰弱した)のように、文字通りの意味で使われることがほとんどである。日本語の比喩的表現をそのまま英語に持ってくると、失敗してしまうことが多いので、十分気をつけよう。

list of services here

OK会話

A: Let’s order some drinks.
B: OK, but I’m not much of a drinker.
A: That’s OK. This bar has good nonalcoholic
drinks too.
A:「飲み物を注文しようか」
B:「いいけど、お酒はあまり飲めないの」
A:「大丈夫。このバーには、おいしいノンアルコールの飲み物もあるから」